ミネラルウォーター おいしい水比較 ミネラルウォーターとは


ミネラルウォーター比較 ミネラルウォーターとは


ミネラルウォーターとは、地下水を原水とした飲料です。
基本的には、その名称どおりミネラルを多分に含んでいる水で、自然水
という言い方が一般的です。

そのため、自然のままの湧き水、地下水であって、殺菌加工をしていな
いという印象がありますが、実際には加工しているミネラルウォーター
も数多くあります。

加工を一切せず、自然のままの水で商品としているミネラルウォーターは、
「ナチュラルミネラルウォーター」と呼ばれています。

この他に「ナチュラルウォーター」もあります。
また、加工をしていたり、地下水ではない商品は「ボトルドウォーター」
と呼びます。

これらの区分は、それぞれの条件に応じて農林水産省の定めているガイド
ラインに従ってなされています。

一概にミネラルウォーターと言ってもその種類は色々あり、それぞれ成分
や条件、環境等を比較すると、細かいところで違っていたりします。

自分が普段買っている商品はどの区分に属するのか、ということを考えて
買ってみると、また違った感じで味わい飲むことができますね。

water4.jpg


ミネラルウォーターとは

ミネラルウォーターの硬度

ミネラルウオーターのpH

ミネラルウオーター飲みやすい水

軟水のミネラルウォーター

ミネラルウォーターの安全性

ミネラルウォーター銘柄

ミネラルウォーター原材料名



>>次ミネラルウォーター、水は買う時代に



ミネラルウォーター スパークリングウォーター(炭酸水)


ミネラルウォーター スパークリングウォーター(炭酸水)

水というと日本では、水道から出てくる水を誰もが想像します。
川や海の水を想像する人も多いでしょう。

飲み水というと、普通の清涼飲料水としてのミネラルウォーター
を思い浮かべるかと思います。

海外諸国の中では、ミネラルウォーターは、実は清涼飲料水より
も炭酸水の方が一般的な国もあるのです。

炭酸水というと、通常日本ではコーラに代表されるようなジュー
スを連想しますね。日本ではジュース以外で炭酸水を見る機会は
ほとんどありません。

海外では炭酸水のミネラルウォーター、すなわちスパークリング
ウォーターが一般的な商品として多く買われています。

スパークリングウォーターは、一見普通の水を加工して炭酸を加
えたように思われがちですが、実は天然の炭酸水が一般的です。

そのため、天然のスパークリングウォーターが採水できる地域では、
その水が飲み水としては一般的になっています。

この地域では料理に合う水として、日常的に使用されています。
スパークリングウォーターは飲み水以外にも、化粧水、あるいは温
泉、スパ等に利用されています。

ミネラルウォーターといえば飲料水という日本とは、根本的に捉え
方が違うようです。非常に多様な用途の水なのです。


soda7_blue.png

ミネラルウォーター おいしい水の比較トップへ





スポンーサリンク